カテゴリー: 板橋歩こう会 の記事

カテゴリー: 板橋歩こう会


12月9日(日)今年最後の板橋歩こう会は高尾山に登ってきました。
天気予報では晴天でしたが、日差しが乏しくとても寒い一日となりました。
参加人数は40名。
コースは、京王新宿駅集合~高尾山口駅~さる園脇~
蛸杉~浄心門~男坂~薬王院~高尾山山頂の往復。
約6キロの道のりを歩きます。
朝7時30分 京王新宿駅改札に集合後、電車で高尾山口駅に向かいます。

▼高尾山口駅
板橋歩こう会高尾山口駅.jpg

▼清滝駅前 ケーブルカーで高尾山駅まで移動します。
板橋歩こう会清滝駅前.jpg

▼このケーブルカーは日本一の急勾配!31度18分です。
板橋歩こう会日本一.jpg

▼さる園脇
板橋歩こう会さる園.jpg

▼浄心門
板橋歩こう会z浄心門.jpg

▼薬王院本堂 薬王院は真言宗智山派の関東三大本山の一つ。
『成田山新勝寺』『川崎大師平間寺』『高尾山薬王院』が三大本山
 として知られております。
板橋歩こう会薬王院本堂.jpg

▼薬王院本堂の道中で修行僧から『天狗の落し文』を貰いました。
 いい言葉です。
板橋歩こう会天狗の落し文.jpg

▼あっという間に山頂に着きました。人がいっぱい!
板橋歩こう会山頂.jpg

▼山頂はとても寒い!早めに昼食を済ましてケーブルカーで下山します。
板橋歩こう会下山.jpg

▼帰りのケーブルカー まだ綺麗な紅葉が残っていました。
板橋歩こう会紅葉.jpgのサムネール画像

▼解散場所の清滝駅に帰ってきました。
板橋歩こう会解散.jpg

今年の板橋歩こう会は終わってしまいましたが、来年も頑張って歩こうか~い!
※次回来年1月は、『港七福神+宝船巡り』芝公園、六本木を歩きます。


カテゴリー: 板橋歩こう会


11月11日(日)板橋歩こう会に参加してきました。
今日は11月とは思えない程の暖かい陽気になりました。参加人数は38名。
コースは、荒川の土手を中心に散策。
浮間舟戸駅~浮間公園~荒川土手~岩渕水門~知水資料館~八雲神社。
約7キロの道のりを歩きました。

▼浮間舟戸駅
荒川1.jpg

▼浮間公園 
   歩く前の体操を行いました。
荒川2.jpg

▼荒川土手 
 今日は歩いていて気持ち良い天気でした。
 日曜日ということもあり、野球やサッカー、ゴルフ、自転車、マラソン
 をしている方が多くいました。
荒川3.jpg

▼新荒川大橋
荒川4.jpg

▼旧岩渕水門(赤水門)
    都内屈指の心霊スポット・・・
荒川5.jpg

荒川6.jpg
▼岩渕水門(青水門)
荒川7.jpg

▼荒川知水資料館
 ボランティアの方が詳しく荒川の事についてご説明頂きました
荒川8.jpg

荒川9.jpg
▼解散場所の八雲神社に到着
荒川10.jpg

※次回12月は今年最後の歩こう会。高尾山を上ります。


カテゴリー: 板橋歩こう会

7月8日(日)板橋歩こう会に参加してきました。
今年は例年より早く梅雨明けして、30度超えの暑さの中、
参加人数は34名でした。
コースは、国営昭和記念公園内を散策。西立川駅~昭和記念公園入口~
花木園展示棟脇~みんなの原っぱ~日本庭園~昭島口~東中神駅。
約8キロの道のりを歩きました。

▼西立川駅 国営昭和記念公園内には大きなレインボープールがあります
 日曜日という事もあり、浮き輪を持った子供達親子が多かったです。
板橋歩こう会①.jpg

▼公園内入口 日差しは強くなかったですが、蒸し暑い一日となりました。
板橋歩こう会②-2.jpg

板橋歩こう会③.jpgのサムネール画像

▼花木展示棟脇
板橋歩こう会④.jpg

▼まだ紫陽花が咲いています。絵を書く人が大勢いました。
板橋歩こう会⑤.jpg

▼みんなの原っぱ。広い!公園内は東京ドーム約40倍。
 この~木なんの木、気になる木~♪
板橋歩こう会⑦.jpg

▼色々なデザインのパークトレインが走ります
板橋歩こう会⑧.jpg

▼日本庭園
板橋歩こう会⑨.jpg

▼昭島口
板橋歩こう会⑩.jpg

▼無事ゴールの東中神駅に到着!
板橋歩こう会⑪.jpg

※次回8月は猛暑の為、休止です。9月は八王子・小宮公園を歩きます。

カテゴリー: 板橋歩こう会


5月13日(日)板橋歩こう会に参加してきました。

年一度のバスハイクです。参加人数は46名。

下板橋駅前に集合して、バスで箱根甘酒茶屋まで行き、

箱根旧街道石畳~天ヶ石坂~馬子唄の碑~芦ノ湖~杉並木路~恩賜箱根公園(昼食)

を約6・5キロの道のりを歩きました。

▼集合場所の下板橋駅前から出発です。天気は曇りのち雨予報...雨は大丈夫かな...

板橋歩こう会箱根①.jpg

▼箱根甘酒茶屋に到着しました!気温は13℃、寒かったです。

板橋歩こう会箱根②.jpg

▼さあ、箱根旧街道の山道を登ります。

板橋歩こう会箱根⑬.jpg

板橋歩こう会箱根④.jpg

 ▼箱根旧街道は江戸時代の箱根越えの道で、

    通称「箱根八里」で知られる天下の難所でした。

    この急坂の多い山道は江戸時代初 期、  幕府の官道として整備されましたが、

   すねまでつかる泥道のため当時では近代的な石畳道を完成させました。

   そして今なお残る石畳には、往時の旅人の苦悩と喜びが偲ばれます。

板橋歩こう会箱根⑤.jpg

▼霧が立ち込み神秘的な雰囲気です。

板橋歩こう会箱根⑥.jpg

▼芦ノ湖。天気予想が的中してしまいました。大粒の雨と風!

板橋歩こう会箱根⑧.jpg

▼杉並木路。大きな杉の木が並びます。

板橋歩こう会箱根⑨.jpg

▼恩賜箱根公園。天気が良い日は芦ノ湖と富士山が見える絶景のようですが、残念。

板橋歩こう会箱根⑩.jpg

 ▼大きな屋根の下で待ちに待った昼食です。

板橋歩こう会箱根⑪.jpg

▼帰りのバス車内。

板橋歩こう会箱根⑫.jpg

 

今日はあいにくな天気となりましたが、

無事に怪我等無く楽しい箱根バスハイクとなりました。

次回は7/8昭和記念公園巡りを歩きます。

カテゴリー: 板橋歩こう会


3月18日(日)板橋歩こう会に参加してきました。
参加人数は32名。
コースは、JR市川駅~市川文学の道~手児奈霊神堂~亀井院~
弘法寺~里見公園~京成国府台駅。約7キロの道のりを歩きました。

▼集合場所の市川駅北口
板橋歩こう会 市川駅編 ①.jpgのサムネール画像

▼市川文学の道  作家・詩人・脚本家・俳人・歌人と市川ゆかりの文学者と
   作品の紹介板が桜の下に15枚あります。桜は少し開花していました。
板橋歩こう会 市川駅編 ③.jpg

▼手児奈霊神堂(てこなれいじんどう)万葉集に歌われた美女で
   真間の入江に身を投げたと伝えられる伝説のヒロインを祀る霊堂です。
   この霊堂は安産、子育て、疱瘡に霊験があるとして、
   多くの参詣者を集めています。
板橋歩こう会 市川駅編 ⑤.jpg

▼亀井院 真間の井
板橋歩こう会 市川駅編 ⑦.jpg

板橋歩こう会 市川駅編 ⑥.jpg

▼弘法寺
板橋歩こう会 市川駅編 ⑧.jpg

▼晴天の日が続いても何故かこの石だけ濡れている不思議な石『涙石』
板橋歩こう会 市川駅編 ⑨.jpg

江戸時代『鈴木長頼』という武士がいました。
長頼は「作事奉行」という役職にあり、日光東照宮の造営のために使う石材を
伊豆から船で運んでいました。
ところが市川のあたりにさしかかったときに船が動かなくなってしまいました。
ここで長頼は、日光東照宮に使うはずだった石を「近くの弘法寺に仏縁あり」
と思って、勝手に弘法寺の石段に使ってしまったと言われています。
そのかどで幕府から責任を追求された長頼は石段で切腹をしたと
言われています。この時の長頼の無念の血と涙が石に染み込み、
いつまでも乾かずにいると伝えられています。
また、市川市には水脈が多く300以上あるそうです。湧水も豊富ですから
この石だけに地下水が染み出しているのかもしれません

▼里見公園で昼食、園内にお花が沢山咲いていました。
板橋歩こう会 市川駅編 ⑪.jpg

▼ゴールの京成国府台駅
板橋歩こう会 市川駅編 ⑫.jpg

▼記念バッジゲット
板橋歩こう会 市川駅編 ⑬.jpg

今日は少し肌寒かったですが、程良い距離でした。
この2年間、てくてく歩き続けて、
ようやく一枚目の手帳がスタンプで埋まりました!
1回参加するごとに1個スタンプが貰えて、
16個埋まると記念バッジが貰えます。
今回は白バッジ。これが欲しかった! 2個目を目指して頑張ります!

※次回は幸手権権堂周辺を歩きます。

1

プロフィール

ソーレスト板橋ホール
そうれすと

ソーレストのスタッフ。
お葬式のこと、ソーレストという会社のことを皆様に知っていただけるよう、日々ブログを更新していきます。

ソーレスト

自由設計のお葬式を提案する葬儀社です。
形にとらわれない、その人らしいお別れを、心を込めてプロデュースいたします。


最近のブログ記事


カテゴリ


月間アーカイブ


カレンダー


リンク

ソーレストのウェブサイトはこちら
葬儀社ソーレストのウェブサイトはこちら
rss